ここからは、酵素ドリンクダイエットに効果的な活用法を紹介していきます。

酵素ドリンクの最大の役割は消化器官の休息です。

ということで、酵素ドリンクを使ったおすすめのダイエット方法は、1食置き換えダイエットです。

普段の食事にプラスして飲むのではなく、食事と置き換えるというポイントを押さえておくことがダイエット成功の鍵です。

酵素ドリンクだけ飲んで消化器官を休ませるとどうなる?

消化器官を休ませることで得られる最大の効果は、新陳代謝の促進です。

体内で作られる酵素は寝ているときにたくさん作られ、作られた酵素が消化・代謝などに分配されます。

1日に作られる酵素の量は1人1人だいたい決まっているといわれ、無限に作られるわけではありません。

人間は食べないと生きてはいけないので、食べた物の栄養を吸収することが優先されます。

ということは、消化活動が優先されるということです。

では、食べ過ぎた場合はどうなるでしょう。

食べ過ぎれば消化するために酵素がたくさん使われるため、新陳代謝がおろそかになり太りやすくなります。

また、食べ過ぎの状態が続けば、消化もおろそかになり食べた物の栄養が吸収されにくくなります。

さらに栄養が偏った食事が続けば、食べているのに栄養失調になってしまうこともあるのです。

脳は、栄養が足りていないと察知すると、もっと食べなければ!と判断し、どんどん食欲を増強させてしまいます。

通常、栄養バランスの良い食事ができていて、間食をせず、よく噛んで食べ、適度な運動習慣があって、睡眠がしっかりとれていて、便秘ではない人は太ることはありません。(条件が多すぎてすみません)

逆を言えば、好きなものばかり食べて栄養が偏っていて、間食をしていて、早食いで、運動不足で血行が悪く、睡眠不足で便秘がちだから太るのです。(血糖値やストレスなどの要因もあります。)

そんな人におすすめしたいのが酵素ドリンクです。

栄養豊富な酵素ドリンクで足りない栄養を補い、食事と置き換えて飲むことで健康的なダイエットをすることができます。

さらに酵素ドリンクを使えば、それほど苦しい思いをすることなくダイエットを成功させることが可能なのです。

今までに食べないダイエットをしたことがある人もいると思いますが、ほぼリバウンドしましたよね。

なかには、前より体重が増えた人もいますよね。

その原因は、空腹というストレスと食べれないという強烈なストレスなんです。

そのストレスを減らしてくれるのが酵素ドリンクです。

おすすめの酵素ドリンク紹介

酵素ドリンクは何で選ぶかによります。

まずは、体質改善からはじめようという人ならmreビオスをおすすめします。

味で選びたい場合は、おいしいと評判のコンブチャクレンズ(マンゴー味)・ベルタ酵素ドリンク(ピーチ味)がおすすめです。

ファスティングをしたい場合は、血糖値を上げない製法で特許を取得している優光泉がおすすめです。

価格重視なら、コンブチャクレンズがキャンペーン中なので、コンブチャクレンズをおすすめします。

1食置き換えダイエットをするなら、3つともおすすめです。

ただし、置き換えダイエットを3ヵ月は続ける覚悟がある人におすすめします。

理由は、体内からキレイにダイエットするために必要とされる期間が3ヵ月以上だからです。

まだ酵素ドリンクでダイエットしたことがない人は、是非挑戦してみてくださいね!

本気でダイエットしたい人におすすめします。

次の記事では、酵素サプリをおすすめする人について解説します。